百観音自然(ひゃくかんのんしぜん)公園


百観音自然(ひゃくかんのんしぜん)公園は,旧緒川村(きゅうおがわむら)男体山(なんたいさん)にあり,数多くの観音像(かんのんぞう)が山の中に点在(てんざい)していることから,この名が()いたと言われています。
(とく)に,男体山中腹(なんたいさんちゅうふく)にある観音洞窟(かんのんどうくつ)には,36体の観音像(かんのんぞう)と1体の大日如来像(だいにちにょらいぞう)安置(あんち)されており,(おく)の院には大日如来(だいにちにょらい)御尊像(ごそんぞう)鎮座(ちんざ)しています。
また,ところどころに凝灰岩(ぎょうかいがん)突出(とっしゅつ)していてその景観(けいかん)を楽しむことができます。
宿泊施設なし
ホームページあり
駐車場あり
トイレあり
車椅子用トイレなし
ベビーベッドなし
植物観察
・スギ・クヌギ・サクラなどが見られます。
野鳥観察
・園内散策(さんさく)により,多くの野鳥を観察(かんさつ)することができます。
昆虫観察
・カブトムシ・クワガタムシなどが見られます。
星空観察
体験学習
歴史学習
・山全体(ぜんたい)観音様(かんのんさま)散在(さんざい)しています。
所在地
〒319-2403/常陸大宮市那賀(ひたちおおみやしなか)2440
問い合わせ先
常陸大宮市造園(ひたちおおみやしぞうえん)グループ >0295-52-4530
常陸大宮市都市計画課(ひたちおおみやしとしけいかくか)>0295-52-1111
開館時間
自由
休館日
無休(むきゅう)
入場料
無料(むりょう)
施設使用料
無料
駐車場
あり
車椅子用トイレ
なし
ベビーベッド
なし
宿泊施設
なし
施設設備
展望台(てんぼうだい)四阿(あずまや),遊歩道
注意事項
観音洞窟(かんのんどうくつ)より展望台(てんぼうだい)に向かうコースは足下に十分な注意が必要(ひつよう)です。
男体山(なんたいさん)へ向かうコースは一部鎖場(くさりば)があります。
地図
公共交通機関使用
JR水郡線(すいぐんせん)常陸大宮駅(ひたちおおみやえき)下車タクシー(やく)15分
車使用
常磐(じょうばん)自動車道那珂(なか)ICから(やく)40分
その他