陰陽山(いんようさん)森林公園(陰陽神社周辺(いんようじんじゃしゅうへん)

陰陽山(いんようさん)森林公園の中にある陰陽神社(いんようじんじゃ)は,水戸藩(みとはん)第2代藩主(はんしゅ)徳川光圀(とくがわみつくに)山頂(さんちょう)の2つの大きな岩を見て感動し陰陽石(いんようせき)名付(なづ)け,鳥居(とりい)に自ら「陰陽山(いんようさん)」の(がく)を書いて石に(きざ)ませ社殿(しゃでん)造営(ぞうえい)したもので,現在(げんざい)も家庭円満(えんまん)の神として信仰(しんこう)を集めています。
園内にはヤマザクラやツツジ,サツキ,アジサイなどが四季折々(しきおりおり)()(ほこ)り,森林浴(しんりんよく)を楽しみながら散策(さんさく)すれば気分もリフレッシュします。

宿泊施設なし

ホームページあり

駐車場あり

トイレあり

車椅子用トイレなし

ベビーベッドなし

植物観察

・ヤマザクラ・ツツジ・サツキ・アジサイ・スギ・ヒノキ・草花などが見られます。

野鳥観察

・園内散策(さんさく)により,多くの野鳥を観察(かんさつ)することができます。

昆虫観察

<冬季不可>
・カブトムシ・クワガタなどが見られます。

星空観察
体験学習

・ハイキング

歴史学習
所在地

〒319-3111/常陸大宮市山方(ひたちおおみやしやまがた)5063

問い合わせ先

常陸大宮市造園業(ひたちおおみやしぞうえんぎょう)グループ/0295-53-4530
常陸大宮市都市計画課(ひたちおおみやしとしけいかくか)/0295-52-1111

開館時間

自由

休館日

無休(むきゅう)

入場料

無料(むりょう)

施設使用料

無料(むりょう)

駐車場

あり

車椅子用トイレ

なし

ベビーベッド

なし

宿泊施設

なし

施設設備

展望台(てんぼうだい),東屋,遊歩道

注意事項

陰陽山山頂(いんようさんさんちょう)までのコースは道が(けわ)しいので注意が必要(ひつよう)です。

地図
公共交通機関使用

JR水郡線(すいぐんせん)山方宿駅(やまがたじゅくえき)下車タクシーで5分

車使用

常磐(じょうばん)自動車道那珂(なか)ICから(やく)30分

その他