トップページへImage HTML map generator
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 鹿行地域 > 38.白浜少年自然の家 及びその周辺 
 
白浜(しらはま)少年自然(しぜん)の家
(およ)びその周辺(しゅうへん)

 
白浜(しらはま)少年自然(しぜん)の家は,(ゆた)かな水と緑に(かこ)まれた北浦湖畔(きたうらこはん)位置(いち)し,宿泊施設(しゅくはくしせつ)完備(かんび)した様々な体験(たいけん)活動ができる青少年教育施設(しせつ)です。ウォークラリーやキャンプファイヤー,テント(はく)などの野外活動が体験(たいけん)できます。また,カレーライスやピザ作り,うどん打ちなどの食事づくりが体験(たいけん)できます。その他,自然(しぜん)素材(そざい)を生かした竹細工や木工作などの創作(そうさく)活動もでき,児童(じどう)生徒(せいと)共同宿泊(きょうどうしゅくはく)学習に(かぎ)らず,子ども会,スポーツ少年団(しょうねんだん)企業研修(きぎょうけんしゅう)など幅広(はばひろ)年齢層(ねんれいそう)の方々にご利用(りよう)いただいています。
 
  
 




 
<見たい項目を選んでください>

 
 


通年
・園内散策(さんさく)により,多くの植物を観察(かんさつ)することができます。

通年
・園内散策(さんさく)により,多くの野鳥を観察(かんさつ)することができます。


冬季不可(とうきふか・園内散策(さんさく)により,多くの昆虫(こんちゅう)観察(かんさつ)することができます。
蛍観察(ほたるかんさつ)夏季(かき)のみ)
 

通年・グランドゴルフ,フリスビー
・野外炊飯(すいはん)(野外炊飯場
,鉄板焼き場,いろりの家
・うどん作り(いろりの家)
・キャンプファイヤー(キャンプ場)
・竹細工,木工作,紙工作(創作室(そうさくしつ)
・ウォークラリー,オリエンテーリング((やく)2時間)
・テント(はく)(キャンプテント/50(はり)
()り(自然(しぜん)の家周辺(しゅうへん))等
(すべ)要予約


 
 
 
植物
ツツジ,ケヤキ
動物野鳥(ハクチョウなど)
淡水魚(たんすいぎょ)(シラウオ,フナ,コイ,ブラックバス,ウナギ,エビなど)

動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)

 
 
 
所在地(しょざいち
〒311-3823/行方市白浜(なめかたししらはま)1466
問い合わせ先白浜(しらはま)少年自然(しぜん)の家/0299-73-2345
施設(しせつ)ホームページhttp://www.shirahama.gakusyu.ibk.ed.jp/
 開館時間午前8時30分~午後5時15分
 休館日月曜日,祝日及(しゅくじつおよ)年末年始ねんまつねんし
 入場料(にゅうじょうりょう無料(むりょう)
施設使用料(しせつしようりょう 
施設(しせつ)使用は有料(ゆうりょう
駐車場(ちゅうしゃじょう45台収容可能(しゅうようかのう)
車椅子用(くるまいすよう)トイレ 
あり(オストメイト対応(たいおう)
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつあり
施設設備(しせつせつびキャンプファイヤー場,いろりの家,研修室(けんしゅうしつ),体育館など
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
管理棟(かんりとう)事務室(じむしつ)/午前8時30分~午後5時15分
注意事項(ちゅういじこう白浜(しらはま)少年自然(しぜん)の家を利用(りよう)する場合は予約(よやく)必要(ひつよう)です。(くわ)しくは施設(しせつ)にご連絡(れんらく)下さい。
 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用鹿島臨海(かしまりんかい)鉄道大洗鹿島線(おおあらいかしません)新鉾田駅(しんほこたえき)下車タクシー(やく)30分
JR常磐線(じょうばんせん)石岡駅(いしおかえき)下車,車で(やく)60分

車使用東関東(ひがしかんとう)自動車道潮来(いたこ)ICから(やく)20分
水戸(みと)から(やく)80分,石岡(いしおか)から(やく)70分,土浦(つちうら)から(やく)70分

 
 
 
ウォーキングセンター白浜(しらはま)少年自然(しぜん)の家から徒歩(とほ)7分の所にウォーキングセンターがあります。
ここを起点としていろいろなハイキングコースがあり,体力や年齢(ねんれい)に合わせたハイキングが楽しめます。
カシマサッカースタジアム鹿嶋市(かしまし)はJリーグ鹿島(かしま)アントラーズのホームタウンとしても知られています。
鹿島神宮(かしまじんぐう)武神(ぶしん)として東国武士(とうごくぶし)信仰(しんこう)を集めた神宮(じんぐう)として有名(ゆうめい)です。武甕槌神(タケミカヅチ)祭神(さいじん)とされ,鹿島神宮(かしまじんぐう)祭神(さいじん)は,『万葉集(まんようしゅう)』にも(うた)われる「鹿島(かしま)の神」という一般名称(いっぱんめいしょう)でも知られています。
かつて地震(じしん)は「地中に()大鯰(おおなまず)」が起こすものと考えられていたが,その大鯰(おおなまず)()さえつける「要石(かなめいし)」が,鎮護(ちんご)する地震(じしん)の守り神として現在(げんざい)にも(つた)わっています。

 
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 鹿行地域 > 38.白浜少年自然の家 及びその周辺