トップページへImage HTML map generator
 
 
鹿島神宮樹叢(かしまじんぐうじゅそう)
 
鹿島神宮樹叢(かしまじんぐうじゅそう)は,茨城(いばらき)県指定の天然記念物(てんねんきねんぶつ)であり,広大な森の中心にあるのはシイ,タブ,モミの巨樹群(きょじゅぐん)です。(やく)600種以上(しゅいじょう)南限(なんげん)北限(ほくげん)の植物が()ざって生育し,荘厳(そうごん)樹叢(じゅそう)形成(けいせい)しています。 
 




 
<見たい項目を選んでください>

 
 


通年
・シイ・タブ・モミなどが見られます。

通年
・キジ・ホトトギス・コジュケイ・ウグイスなどが見られます。


通年要石(かなめいし)御手洗池(みたらしいけ)鹿園(ろくえん)東雄桜(あずまおざくら)などがあり,歴史散策(れきしさんさく)
できます。

 
 
 
植物
シイ,タブ,モミ
動物キジ,ホトトギス,コジュケイ,ウグイス,タヌキ,ハクビシン,シカ
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)

 
 
 
所在地(しょざいち
〒314-0031/鹿嶋市宮中(かしましきゅうちゅう)2306-1
問い合わせ先鹿島神宮社務所(かしまじんぐうしゃむしょ)/0299-82-1209
施設(しせつ)ホームページhttp://kashimajingu.jp/
 開館時間自由
 休館日無休
 入場料(にゅうじょうりょう無料(むりょう
施設使用料(しせつしようりょう 
無料
駐車場(ちゅうしゃじょう駐車場(ちゅうしゃじょう)有料(ゆうりょう)です。
車椅子用(くるまいすよう)トイレ 
あり
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつなし
施設設備(しせつせつびなし
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
授与所(じゅよじょ)(お守りを受けるところ)/開所時間:午前8時30分~午後4時30分
注意事項(ちゅういじこう鳥獣保護区(ちょうじゅうほごく)となっています。植物採取(さいしゅ)禁止(きんし)されています。
 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR鹿島線(かしません)鹿島神宮駅(かしまじんぐうえき)下車徒歩約(とほやく)10分
車使用東関東(ひがしかんとう)自動車道潮来(いたこ)ICから(やく)20分
 
 
 
要石(かなめいし)要石(かなめいし)は,地震(じしん)を起こすといわれている地底(ちてい)の大ナマズを()さえているといわれています。
御手洗池(みたらしいけ)神宮境内(じんぐうけいだい)の少し外れている所に御手洗池(みたらしいけ)があり,この池には一日に432リットルの水が()く泉があります。
鹿園(ろくえん)鹿園(ろくえん)では,春日神社(かすがじんじゃ)から(おく)られたシカが()われています。