トップページへImage HTML map generator
 

 
ネーブルパーク
 
ネーブルパークでは,四季折々(しきおりおり)の花が()き,木立(こだち)の中にはバーベキュー広場や宿泊用(しゅくはくよう)キャビンがあり,友人同士(ゆうじんどうし)やファミリーでご利用いただけます。
園内(えんない)には,地下迷路(ちかめいろ),ミニSL
ポニー牧場(ぼくじょう)など子様(こさま)(たの)しめる施設(しせつ)充実(じゅうじつ)しています。夏場には,せせらぎや大地の広場で水浴(みずあ)びを楽しむことができます。
また,江戸時代中期(えどじだいちゅうき)古民家(こみんか)()(ほり)など大人(おとな)の方にも(たの)しんでいただける施設(しせつ)となっております。
 





 
<見たい項目を選んでください>
 
 


通年
散策(さんさく)により,多くの植物を観察(かんさつ)することができます。

通年散策(さんさく)により、多くの野鳥を観察(かんさつ)することができます。


通年散策(さんさく)により,多くの昆虫(こんちゅう)観察(かんさつ)することができます。
 

通年・アスレチック
・バーベキュー
陶芸(とうげい)
()
・キャビン
・地下迷路(めいろ)


 
 
 
植物
四季折々(しきおりおり)の花,雑木林(ぞうきばやし)
動物ポニー
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)

 
 
 

所在地(しょざいち
〒306-0221/古河市駒羽根(こがしこまはね)620)
問い合わせ先ネーブルパーク/0280-92-7300
施設(しせつ)ホームページhttps://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/
 開館時間午前6時~午後9時
 休館日無休(むきゅう)(ただし各有料施設(かくゆうりょうしせつ)にはそれぞれ定休日等あり)
 入場料(にゅうじょうりょう)無料(むりょう)
施設(しせつ)使用料(しようりょう)
有料(ゆうりょう)
駐車場(ちゅうしゃじょう550台収容可能(しゅうようかのう)大型(おおがた)バス駐車可(ちゅうしゃか
車椅子用(くるまいすよう)トイレ
あり
ベビーベッドあり
宿泊施設(しゅくはくしせつ)あり/キャビン,平成館(へいせいかん)
施設設備(しせつせつび)アスレチック広場,地下迷路(めいろ),キャビン,バーベキュー広場,ポニー牧場(ぼくじょう)工芸館(こうげいかん)古民家(こみんか)()(ぼり)平成館(へいせいかん)
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
管理事務所/午前8時30分~午後5時(休園日を(のぞ)く)
注意事項(ちゅういじこう)

 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR宇都宮線(うつのみやせん)古河駅(こがえき)東口下車JRバスで(やく)20分
車使用圏央道(けんおうどう)境古河(さかいこが)IC」から(やく)15分
 
 
 
古河総合(こがそうごう)公園古河総合(こがそうごう)公園では,ハナモモやハスをはじめとした四季折々(しきおりおり)の花が楽しるほか,雑木林(ぞうきばやし)での植物観察(かんさつ)や,水辺(みずべ)での動植物の観察(かんさつ)が出来ます。また,公園内の環境(かんきょう)を活かした体験(たいけん)活動も随時(ずいじ)行われています。
そのほか,公園の中には古河公方(こがくぼう)ゆかりの館跡(やかたあと)(ほり)土塁(どるい)御所沼(ごしょぬま)などもあり,2003年9月には「文化景観(けいかん)保護(ほご)管理(かんり)(かん)するメリナ・メルクーリ国際賞(こくさいしょう)」(主催(しゅさい)/ユネスコ・ギリシャ)を受賞(じゅしょう)しています。
熊沢蕃山(くまざわばんざん)江戸時代前期(えどじだいぜんき)活躍(かつやく)した陽明学者(ようめいがくしゃ)熊沢蕃山(くまざわばんざん)岡山藩(おかやまはん)において治水治山(ちすいちさん)の農業政策(せいさく)実施(じっし)して財政(ざいせい)()て直しに寄与(きよ)しました。晩年(ばんねん)幕府(ばくふ)批判(ひはん)したため古河(こが)幽閉(ゆうへい)され,そのまま(ぼっ)しました。その(はか)鮭延寺(さけのべじ)にあります。