トップページへImage HTML map generator
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県央地域> 26.小幡北山埴輪製作遺跡 及び小幡城跡 
 
小幡北山(おばたきたやま)埴輪製作遺跡(はにわせいさくいせき)
(およ)小幡城跡(おばたじょうあと)

 
小幡北山埴輪製作遺跡(おばたきたやまはにわせいさくいせき)埴輪(はにわ)を焼いた窯跡(かまあと)が59基ある国指定の遺跡(いせき)です。
園内には復元(ふくげん)された埴輪窯(はにわがま)前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)などがあり,散策路(さんさくろ)整備(せいび)されています。
小幡城跡(おばたじょうあと)は,スギ・ヒノキ・シラカシ・アカガシ・コナラなどが混生(こんせい)する森林,林床(りんしょう)には山地性(さんちせい)シダ(るい)東側(ひがしがわ)にはモウソウチク林で形成(けいせい)されています。林内には本丸跡(ほんまるあと)土塁跡(どるいあと)空堀(からほり)などの城跡(しろあと)が原形をとどめています。
 
  
 




 
<見たい項目を選んでください>

 
 


通年
・スギ・ヒノキ・シラカシ・アカガシ・コナラ・山地性(さんちせい)シダ(るい)・モウソウチクなどが見られます。


夏季(かき)のみ・アオスジアゲハ・モンキアゲハ,アオモンイトトンボなどが見られます。
 

通年・ハイキング


通年・全国最大規模(さいだいきぼ)遺跡(いせき)城跡(しろあと)の見学ができます。

 
 
 
植物
遺跡(いせき)園内>サワラ,ヒバ,クヌギ,シラカシなど
小幡城跡(おばたじょうあと)>スギ,ヒノキ,シラカシ,アカガシ,コナラなど

動物小幡城跡(おばたじょうあと)>アオスジアゲハ,モンキアゲハ,アオモンイトトンボなど
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)

 
 
 
所在地(しょざいち
小幡北山埴輪製作遺跡(おばたきたやまはにわせいさくいせき)>〒311-3157東茨城郡茨城町小幡(ひがしいばらきぐんいばらきまちおばた)2735-24
小幡城跡(おばたじょうあと)>〒311-3157
 東茨城郡茨城町小幡(ひがしいばらきぐんいばらきまちおばた)1920
問い合わせ先茨城町(いばらきまち)教育委員会>029-292-1111(代)
施設(しせつ)ホームページhttp://ibamachi-kankou.jp/learn/382
 開館時間自由
 休館日無休(むきゅう)
 入場料(にゅうじょうりょう無料(むりょう)
施設使用料(しせつしようりょう 
無料(むりょう)
駐車場(ちゅうしゃじょうあり/駐車場(ちゅうしゃじょう)道幅(みちはば)ともに(せま)いので注意(ちゅうい)して下さい。
車椅子用(くるまいすよう)トイレ 
なし
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつなし
施設設備(しせつせつび埴輪窯(はにわがま)散策路(さんさくろ
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
なし(
注意事項(ちゅういじこう小幡城跡(おばたじょうあと)危険(きけん)なので順路以外(じゅんろいがい)の所には入らないで下さい。
雨天時は足場が(わる)いので注意(ちゅうい)して下さい。
 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR常磐線(じょうばんせん)石岡駅(いしおかえき)下車水戸駅(みとえき)行きバス(やく)50分または,
水戸駅(みとえき)下車石岡駅(いしおかえき)行きバス(やく)60分

車使用北関東(きたかんとう)自動車道茨城西(いばらきにし)ICから水戸医療(みといりょう)センター方面へ(やく)10分または,常磐(じょうばん)自動車道岩間(いわま)ICから(やく)20分
 
 
 
大戸(おおど)(さくら)大戸(おおど)(さくら)は昭和7年に国指定天然記念物(てんねんきねんぶつ)に指定されました。
赤芽(あかめ)山桜(やまざくら)樹齢(じゅれい)の短い(さくら)には(めずら)しく500年になります。花は白色で直径約(ちょっけいやく)3センチ,花期は4月20日前後です。最近(さいきん)(みき)()ち,(えだ)()れてきましたが,治療(ちりょう)が行われ新しい(えだ)が育っています。
また、水戸黄門で有名な光圀公(みつくにこう)も,鑑賞(かんしょう)したと(つた)えられています。
 
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県央地域> 26.小幡北山埴輪製作遺跡 及び小幡城跡