トップページへImage HTML map generator
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県南地域> 85.新利根川 (稲敷市立歴史民俗資料館周辺) 

 
新利根川(しんとねがわ)
稲敷市立歴史民俗資料館周辺(いなしきしりつれきしみんぞくしりょうかんしゅうへん)
 
  
 
適地周辺(てきちしゅうへん)は,霞ヶ浦(かすみがうら)利根川(とねがわ)(はさ)まれた田園地帯(でんえんちたい)で,野鳥や植物に(めぐ)まれた自然(しぜん)(ゆた)かなところです。
文化施設(しせつ)として市立歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)があり,また各種(かくしゅ)スポーツ・野外観察(かんさつ)利用(りよう)される大利根(おおとね)公園や,(さくら)季節(きせつ)におおいににぎわう横利根閘門(よことねこうもん)ふれあい公園などがあります。
 




 
<見たい項目を選んでください>
 
 


通年
・ヨシ・マコモなどが見られます。また,近くの神社境内(けいだい)には,ケヤキやシイなどの広葉樹(こうようじゅ)が見られます。

通年
・シラサギ,ゴイサギ,アマサギなどのサギ(るい)やノスリ,トンビなどが見られます。


冬季不可(とうきふか)周辺散策(しゅうへんさんさく)により,アカトンボやシオカラトンボなどの多くの昆虫(こんちゅう)観察(かんさつ)できます。
 

通年・サイクリング
・ゲートボール
・ジョギング



通年歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)では,霞ヶ浦(かすみがうら)に近く,水の(めぐ)みを活用し,また水の脅威(きょうい)(たたか)うことで(きず)いてきた郷土(きょうど)歴史(れきし)がわかる品々が展示(てんじ)されています。

 
 
 
植物
ヨシ,マコモ
動物フナ,ブラックバス,シラサギ
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)


 
 
 

所在地(しょざいち
〒300-0736/稲敷市八千石(いなしきしはっせんごく)18-1
問い合わせ先稲敷市(いなしきし)教育委員会(歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん))/0299-79-3211
施設(しせつ)ホームページhttp://www.city.inashiki.lg.jp/index.php?code=756
 開館時間歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)>午前9時~午後5時(水曜:午前11時~午後5時)※入館は午後4時30分まで
<その他>自由

 休館日歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)>月曜日(月曜日が祝祭日(しゅくさいじつ)の場合は翌日(よくじつ)も休業),祝祭日(しゅくさいじつ),月末の平日年末年始(ねんまつねんし)
<その他>無休(むきゅう)

 入場料(にゅうじょうりょう)無料(むりょう)
施設(しせつ)使用料(しようりょう)
無料(むりょう)
駐車場(ちゅうしゃじょう数台収容可能(しゅうようかのう)/図書館と共用(きょうよう)
車椅子用(くるまいすよう)トイレ
あり
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつ)なし
施設設備(しせつせつび)
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
受付窓口(うけつけまどぐち)/午前9時~午後5時(水曜日:午前11時~午後5時)
※休館日を(のぞ)

注意事項(ちゅういじこう)

 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR成田線(なりたせん)下総神崎駅(しもうさこうざきえき)下車タクシー(やく)10分
車使用東関東(ひがしかんとう)自動車道大栄(たいえい)ICから香取(かとり)方面へ(やく)30分
龍ヶ崎市(りゅうがさきし)から潮来市(いたこし)方面へ(やく)30分)

 
 
 
歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)歴史民俗資料館(れきしみんぞくしりょうかん)常設展示室(じょうせつてんじしつ)は大きく3つに分けられ,第Ⅰ-歴史(れきし),第Ⅱ-民俗(みんぞく),第Ⅲ-相撲(すもう)をテーマに展開(てんかい)されています。霞ヶ浦(かすみがうら)に近く,水の(めぐ)みを活用し,また水の脅威(きょうい)(たたか)うことで(きず)いてきた郷土(きょうど)歴史(れきし)がわかる品々が展示(てんじ)されています。
稲妻雷五郎(いなづまらいごろう)(1802~1877)稲妻雷五郎(いなづまらいごろう)は,阿波崎(あばさき)出身で江戸(えど)時代後期に活躍(かつやく)した第7代横綱(よこづな)です。資料館(しりょうかん)雷五郎(らいごろう)ゆかりの品々が展示(てんじ)してあります。雷五郎(らいごろう)は「相撲訓(すもうくん)」をつくり品格(ひんかく)のある力士像(りきしぞう)(しめ)したり,自ら俳句(はいく)や書にも親しみました。
国指定建造物(けんぞうぶつ)横利根閘門(よことねこうもん)横利根閘門(よことねこうもん)は,大正(たいしょう)10年に竣工(しゅんこう)し,現在(げんざい)現役(げんえき)稼働(かどう)しています。西洋の技術(ぎじゅつ)を取り入れた観音(かんのん)開き形式の古典的(こてんてき)閘門(こうもん)です。平成(へいせい)12年11月27日国指定重要文化財(じゅうようぶんかざい)となりました。
 
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県南地域> 85.新利根川 (稲敷市立歴史民俗資料館周辺)