トップページへImage HTML map generator
 

 
宍塚(ししつか)大池
 
 
 
歴史(れきし)の古いため池である宍塚(ししつか)大池は,周辺(しゅうへん)雑木林(ぞうきばやし)谷津田(やつだ)からなる(やく)100ヘクタールの里山に(かこ)まれています。背後(はいご)には縄文(じょうもん)時代の遺跡(いせき)点在(てんざい)し,郷土歴史的(きょうどれきしてき)にも重要(じゅうよう)地域(ちいき)となっています。
里山は本来人の手で管理(かんり)され人々の()らしに利用(りよう)されてきた自然(しぜん)で,またさまざまな生き物にとってのすみかとしての機能(きのう)を持ち,多種多様(たしゅたよう)な生物が(ゆた)かな生態(せいたい)系を作っていました。
現在認定(げんざいにんてい)NPO法人(ほうじん)宍塚(ししつか)自然(しぜん)歴史(れきし)の会」の会員や地域(ちいき)市民(しみん)を中心に雑木林(ぞうきばやし)谷津田(やつだ)や池の維持管理(いじかんり)をすると(とも)に,会主催(しゅさい)観察(かんさつ)会や生物調査(ちょうさ)等を行い,大都市近郊(きんこう)現存(げんぞん)する貴重(きちょう)な里山として宍塚(ししつか)の里山の保全(ほぜん)(つと)めています。
 




 
<見たい項目を選んでください>
 
 


毎週土曜日
午前9時~
午後12時
・里山散策(さんさく)にて,オニバスなどが見られます。

毎月第3土曜日開催(かいさい)・里山散策(さんさく)により,多くの野鳥を観察(かんさつ)することができます。


()毎月第3土曜日開催(かいさい)
・里山散策(さんさく)にて,トンボ(るい)(45種類(しゅるい))が見られます。
 

通年・学習会
(里山の環境保全(かんきょうほぜん)周辺(しゅうへん)歴史(れきし)
・田んぼ作り体験(たいけん)
・生きもの調査(ちょうさ)
自然歴史月例(しぜんれしきげつれい)テーマ観察会(かんさつかい)
・池の生きもの観察会(かんさつかい)


 
 
 
植物
里山に育成(いくせい)する様々(さまざま)な植物
動物里山に育成(いくせい)する様々(さまざま)な動物
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)


 
 
 

所在地(しょざいち
〒300-0805/土浦市宍塚町(つちうらしししつか)
問い合わせ先認定(にんてい)NPO法人宍塚(ほうじんししつか)自然(しぜん)歴史(れきし)の会/shishituka@gmail.com
施設(しせつ)ホームページhttp://www.kasumigaura.net/ooike/
 開館時間自由
 休館日無休
 入場料(にゅうじょうりょう)無料(むりょう)
施設(しせつ)使用料(しようりょう)
無料
駐車場(ちゅうしゃじょうあり
車椅子用(くるまいすよう)トイレ
なし
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつ)なし
施設設備(しせつせつび)里山内には建物(たてもの)としての施設(しせつ)はありません。散策路(さんさくろ)整備(せいび)されています。
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
なし
注意事項(ちゅういじこう)
宍塚(ししつか)の里山のほとんどは私有地(しゆうち)です。観察路以外(かんさつろいがい)の土地への立入はできません。
 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用TXつくば駅つくばセンター下車バス土浦(つちうら)行き宍塚(ししつか)下車徒歩約(とほやく)5分
JR常磐線(じょうばんせん)土浦駅(つちうらえき)西口から筑波(つくば)大学中央行き宍塚(ししつか)下車徒歩約(とほやく)5分
車使用
 
 
 
宍塚(ししつか)の里山ため池を中心に雑木林(ぞうきばやし)などが(かこ)むように広がる100ヘクタールほどの里山があります。
周囲(しゅうい)には宍塚古墳群(ししつかこふんぐん)や国指定の上高津貝塚(かみたかつかいづか)に代表される遺跡群(いせきぐん)豊富(ほうふ)点在(てんざい)し,歴史的(れきしてき)にも重要(じゅうよう)な場所です。
上高津貝塚(かみたかつかいづか)ふるさと歴史(れきし)の広場霞ヶ浦沿岸(かすみがうらえんがん)にはたくさんの貝塚(かいづか)がありますが,上高津貝塚(かみたかつかいづか)はその中でも最大規模(さいだいきぼ)(ほこ)ります。
保存状態(ほぞんじょうたい)も良く昭和(しょうわ)52年国の指定を受け土浦市上高津(つちうらしかみたかつ)史跡公園(しせきこうえん)として整備(せいび)されました。
縄文(じょうもん)時代について楽しく学べる考古資料館(こうこしりょうかん)隣接(りんせつ)しています。上高津貝塚(かみたかつかいづか)宍塚(ししつか)の里山に隣接(りんせつ)しています。