トップページへImage HTML map generator
 
 
牛久自然観察(うしくしぜんかんさつ)の森
 
牛久自然観察(うしくしぜんかんさつ)の森は,自然環境(しぜんかんきょう)観察(かんさつ)テーマ・利用形態(りようけいたい)(おう)じて3つのゾーンに区分(くぶん)されています。
さらに3つのゾーンは合わせて15のエリアに細かく分けられ,多彩(たさい)表情(ひょうじょう)()かした分かりやすく有意義(ゆういぎ)観察活動(かんさつかつどう)を楽しむことができます。
 




 
<見たい項目を選んでください>

 
 


通年
・里山に少なくなっている希少(きしょう)植物の観察(かんさつ)ができます。
樹齢(じゅれい)20年の雑木林(ぞうきばやし)観察(かんさつ)することができます。

通年
・カワセミを観察(かんさつ)できる池があります。


冬季不可(とうきふか・カブトムシやクワガタムシなどを身近(みぢか)観察(かんさつ)することができます。
 

通年・フィールド散策(さんさく)(インタープリター(自然(しぜん)観察(かんさつ)指導員(しどういん))がいるので安心して活動できます)
・親子体験(たいけん)(こどもの自由研究相談(じゆうけんきゅうそうだん)など)


 
 
 
植物

動物フクロウ,カワセミ,メジロ,ウグイス,野鳥,昆虫(こんちゅう)
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)

 
 
 
所在地(しょざいち
〒300-1212/牛久市結束町(うしくしけっそくちょう)489-1
問い合わせ先牛久自然(うしくしぜん)の森ネイチャーセンター/029-874-6600
施設(しせつ)ホームページhttp://www.city.ushiku.lg.jp/page/dir000055.html
 開館時間午前9時~午後4時30分(11月~1月は午後4時)
 休館日月曜日(祝祭日(しゅくさいじつ)のときはその翌日(よくじつ)),年末年始(ねんまつねんし
 入場料(にゅうじょうりょう無料(むりょう)
施設使用料(しせつしようりょう 
施設使用(しせつしよう)有料(ゆうりょう
駐車場(ちゅうしゃじょう100台収容可能(しゅうようかのう
車椅子用(くるまいすよう)トイレ 
あり
ベビーベッドなし
宿泊施設(しゅくはくしせつなし
施設設備(しせつせつび面積(めんせき)21ヘクタール,拠点施設(きょてんしせつ)(ネイチャーセンター)
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
ネイチャーセンター内カウンター
注意事項(ちゅういじこうペット入園は禁止(きんし)です。
動植物の採取(さいしゅ)移入(いにゅう)禁止(きんし)します。
所定の場所以外(いがい)での喫煙(きつえん)や火を(あつか)うことを禁止(きんし)します。

 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR常磐線(じょうばんせん)牛久駅(うしくえき)下車タクシー(やく)10分
車使用圏央道(けんおうどう)牛久阿見(うしくあみ)ICから(やく)5分
 
 
 
ネイチャーセンターネイチャーセンターでは,身近(みぢか)水辺(みずべ)で見つけられる生き物を在来(ざいらい)水草(みずくさ)とともに生態展示(せいたいてんじ)しているほか,毎月さまざまな観察会(かんさつかい)が行われています。
レンジャーが常駐(じょうちゅう)しているので,自然(しぜん)の見どころについて聞いてみましょう。