トップページへImage HTML map generator
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県北地域> 66.伊師浜海岸・国民宿舎鵜の岬周辺 

 
伊師浜(いしはま)海岸・国民宿舎()(みさき)周辺
 
  
 
伊師浜(いしはま)海岸の南側(みなみがわ)断崖(だんがい)から小貝(はま)にかけてはウミウの飛来地(ひらいち)として知られています。
大海原と平行して(つら)なる緑の松林(まつばやし)姿(すがた)は「白砂青松日本百選(はくしゃせいしょうにほんひゃくせん)」に選定(せんてい)されている他,海水浴場(かいすいよくじょう)としても「日本の水浴場(すいよくじょう)88(せん)」に選定(せんてい)され,夏季(かき)には海水浴(かいすいよく)を楽しむことができます。
 




 
<見たい項目を選んでください>
 
 


通年
・マツ・スカシユリ・ハマギクなどが見られます。
・大海原と平行して(つら)なる緑の松林(まつばやし)白砂青松日本百選(はくしゃせいしょうにほんひゃくせん)」に選定(せんてい)されています。

通年周辺(しゅうへん)散策(さんさく)することで,多くの野鳥(シロチドリなど)が見られます。
 

通年大潮(おおしお)干潮時(かんちょうじ)前後には,磯遊(いそあそ)びができます。

 
 
 
植物
マツ,スカシユリ,ハマギク
動物ウミウ,コアジサシ,シロチドリ
動植物以外(いがい)自然環境(しぜんかんきょう)磯場(いそば)夏季(かき)のみ)

 
 
 

            
所在地(しょざいち
<国民宿舎鵜の岬>
〒319-1301/日立市十王町伊師(ひたちしじゅうおうちょういし)640
問い合わせ先<伊師浜海岸>
日立市観光協会(ひたちしかんこうきょうかい)/0294-22-3111(代)
国民宿舎鵜の岬
0294ー39-2202(代)
施設(しせつ)ホームページ<伊師浜海岸>http://www.kankou-hitachi.jp/page/page000022.html
<国民宿舎鵜の岬>http://www.unomisaki.com
 開館時間<伊師浜海岸> 自由
<国民宿舎鵜の岬> 8:00~22:00
 休館日<伊師浜海岸> 無休(むきゅう)
<国民宿舎鵜の岬> 2月と9月に休館日あり
 入場料(にゅうじょうりょう)無料(むりょう)
施設(しせつ)使用料(しようりょう)
有料(ゆうりょう)
駐車場(ちゅうしゃじょう大型(おおがた)バス利用(りよう)(さい)はお問い合わせください。)
車椅子用(くるまいすよう)トイレ
あり
ベビーベッドあり
宿泊施設(しゅくはくしせつ)あり(国民宿舎鵜の岬)
施設設備(しせつせつび)()のパラダイス>
・ウミウを1年中ご(らん)いただけます。
<ウミウ捕獲場(ほかくじょう)
捕獲(ほかく)者から説明(せつめい)を受けながら,全国唯一(ゆいいつ)捕獲供給(ほかくきょうきゅう)場所をご(らん)いただけます。
※公開期間:7~9月・1~3月/午前9時30分~午後2時
荒天(こうてん)時は公開を中止します。)
スタンプ
設置(せっち)場所/時間
茨城県立国民宿舎鵜(いばらきけんりつこくみんしゅくしゃう)(みさき)/8:00~22:00(年に2回臨時(りんじ)休館あり)
注意事項(ちゅういじこう)
離岸流(りがんりゅう)波打(なみう)(ぎわ)から(おき)へ向かう(はや)(なが)れのこと)に注意(ちゅうい)しましょう。
 
 
 



公共(こうきょう)交通機関(きかん)使用JR常磐線(じょうばん)十王駅(じゅうおうえき)下車バス(やく)15分
車使用常磐(じょうばん)自動車道日立北(ひたちきた)ICから国道6号(やく)10分
 
 
 
ウミウくちばしは円筒形(えんとうけい)で,内側(うちがわ)はカミソリの()のような(するど)さを持ち,足には水かきがあり,羽は黒色の敏捷(びんしょう)(わた)(どり)です。
 
 
トップページ > フィールド100選トップ> 100選地一覧表> 県北地域> 66.伊師浜海岸・国民宿舎鵜の岬周辺